ホーム 運営者情報 お問い合わせ リンク

乾燥肌対策に正しい洗顔

乾燥肌にまつわる肌トラブルを改善したり予防したりしたい場合は、いかに保湿を促すことができるかという点が重要です。 現在、保湿効果を謳ったさまざまな化粧品が発売されていますが、いくら高価なものであったとしても肌の奥にまで浸透させることができなければ、せっかくの保湿効果も正しく感じ取ることができません。

 

保湿効果を高めるためには、浸透を邪魔しない清潔な顔であることが絶対条件です。 清潔な顔になるためには、もちろん正しい洗顔方法がなによりも大切。 皮脂や古い角質、埃、メイク汚れが残ってしまった肌に化粧水を浸透させることは難しいですから、正しい方法で顔を洗いましょう。

 

ネットなどで泡立てた泡を、包み込むように顔全体にくっつけます。 ここで引っ掻いたりしては刺激に弱くなっている乾燥肌を傷つけることになってしまうので、手のひらで優しく包み込むような感覚を大切にしましょう。 すすぎは丁寧に、ぬるま湯か水でしっかりと行います。 洗顔料の洗い落としも汚れとなりますから、髪の生え際なども丁寧に洗ってくださいね。

 

清潔になった状態で、しっかりと保湿ケアを行います。 洗顔は、乾燥肌対策を行いたい方にとって保湿を正しく行うための準備であると言えるでしょう。